第3回臨床看護スキルアップセミナー ~医療従事者のHIV/AIDS感染症に対するスティグマ(偏見)の現状と課題~

名桜大学看護実践教育研修センターからセミナーのお知らせです。

慢性疾患と言われるようになったHIV感染症患者の長期医療を支えるべく、QOL向上に向けて、患者教育、指導相談、地域や多職種との連携調整等の支援、行政・関連機関からの相談対応の現状とその課題を学ぶことを目的に、「第3回臨床看護スキルアップセミナー」を開催いたします。

日時:令和元年12月7日(土)13時~16時15分

場所:名桜大学 北部生涯学習推進センター 研修室2、3、4

講師:宮城京子(琉球大学医学部附属病院HIVコーディネーターナース)

   田里大輔(北部地区医師会病院 医療連携統括部長/呼吸器・感染症科)

<お申込み・お問い合わせ>

看護実践教育研究センター TEL:0980-51-1118(平日8:30~17:15)

※12月7日(土)は、午前中から16時頃まで講義棟で入学試験が行われる予定です。生涯学習推進センター以外の施設への立ち入りが禁止されておりますのでご注意ください。本部棟付近の駐車場から講義棟を通って生涯学習推進センターへは通行できませんので、ご注意ください。

Download (PDF, Unknown)