【12/1開催】看取り支援多職種研修会のご案内

令和4年度 在宅医療・介護連携推進事業の一環として、下記のとおり看取り支援多職種研修会を開催いたします。

演  題:
『事例を通して学ぶ看取り支援の大切なこと~患者・利用者の思いに、家族と共に多職種で寄り添う~』

開催日時:令和4年12月1日(木)18:30~21:00

開催方法:NBC結婚式場(沖縄市胡屋6-12-1)限定100名
オンライン(Zoomミーティング)限定50名

趣  旨:
地域で暮らす高齢者ひとりひとりが自分の望む療養場所で過ごし続けられるよう、最期まで本人、家族の意向を尊重して気持ちに寄り添う支援のあり方、アドバンス・ケア・プランニング(ACP)について多職種が深く理解する事を目的とする。

講  師:金城 隆展 氏(琉球大学病院 臨床倫理士)
挨  拶:末永 正機 氏(中部地区医師会老人保健担当理事)

研修内容:講師による講演、グループワーク、等

対  象:中部地区の医療・介護従事者 等

参加方法:会場参加はこちらから、オンライン参加はこちらから、必要事項をご入力のうえ事前登録をお願いします。

詳しくは、下記チラシをご覧ください。

Download (PDF, Unknown)