中部地区訪問介護事業所連絡会 主催「ヘルパーのためのセルフケア教室」のご案内

中部地区医師会在宅ゆい丸センターでは、令和3年度 在宅医療・介護連携推進事業の一環として「中部地区訪問介護事業所連絡会」の設立支援を行い、第2回目の連絡会では、訪問介護員の気持ちのセルフコントロールやストレス解消方法などをテーマとした「ヘルパーのためのセルフケア教室」を開催することとなりました。

訪問介護員は、利用者宅へ訪問しサービスを提供する、在宅療養生活には欠かせない存在ですが、利用者や家族との関わり方などに悩みを抱えていたり、担当利用者が亡くなった時などの気持ちの整理が難しく不安を感じている職員がいます。

当勉強会では、悩みを抱えた時の気持ちのセルフコントロールやストレス解消方法などを知ることで、今後の業務における自身や同僚の気持ちの安定を図ります。

日  時:令和3年9月30日(木)14:00~15:30
開催方法:オンライン(Zoom)
対  象:中部地区にある訪問介護事業所の職員
講  師:平仲 唯 氏(豊見城中央病院 心理相談室 臨床心理士)
内  容:
第1部 講師による講演
「いつも頑張っているあなたへ燃え尽きない・抱えすぎないケアのあり方~ストレスケア、マインドフルネスを中心に~」
第2部 座談会(皆さんが普段抱えている悩みなどについて)
申し込み:こちら、または右記QRコードより

また、中部地区訪問介護事業所連絡会では、新規登録事業所も募集しています!
詳しくは、下記チラシをご覧いただき、登録ご希望の事業所はチラシに記載されているメールアドレスまでご連絡ください(^^)/

Download (PDF, Unknown)